読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

clockwise direction

まずはテーブルの中央にボードを広げましょう。話はそれからです。

北陸ボードゲームサークル 2014/5/18

いつもとは違う会場にて開催された、今回の例会。日中のみですが、参加させて頂きました。

 

f:id:mmysk:20140518163304j:plain

◆マネージャー

東京ボドゲフリマにて購入したまま、長らく積んでいたこちらをやっと積み下ろし。フルの6人でプレイしました。

商品の売値を秘密裏にプロットし同時公開。最低価格からそれぞれ1,000以内で数珠繋ぎになっている売値は有効で、無事商品は売れて株価も上がりますが、それ以上値が開くと商品は売れず、株価も下がってしまいます。その処理後、株の売買・設備の売買などを各々行って1ターン終了。これを終了条件まで繰り返して総資産の高い人の勝ち。

とにかく、売値のプロットのメカニクスがシンプルながらも大変秀逸で、毎度盛り上がります。反面、他プレイヤーの株価を下げるために、敢えて原価割れの底値でプロットするダンピング行為がルール上OKな為、これがゲームを冗長化させる要因になっています。何かヴァリアントを入れれば解決しそうな気がするのですが・・・、良い案ご存知の方、ご教授下さい。

 

この他、トランプトリックゲームやポルターファス、キャンディーチェイサーなどをプレイしました。同卓された皆様、有難うございました。